IMG_7203


試行錯誤しているうちに朝が来る

採用されなかったウリ坊。

おはよう、ウリ坊。

今日も元気に!

















0622


久しぶりに本屋へ。
タイトルとトラの絵に引き寄せられて手にとった
ページをめくる

ぼくの一番古い記憶はぐずぐず泣いているところから始まる。

そこまで読んでカゴにいれる

先を読むのがとても楽しみだ


シソの種を蒔こうと思って水につけた翌日からずっと天気が悪かった先月、
機を逸してしまいなぁなぁになっていた
空っぽの植木鉢がベランダにあるのはとても寂しい

「シソがいっぱいあるんだけどいる?」

すごいタイミング。

というわけで、ベランダにシソ。

シソがちょっとあるだけで夏の食卓が爽やかになるよね

0615 1

2021年6月 赤ちゃんとママ社 編集:跡辺恵理子

東京都立小児総合医療センター救命救急医の萩原佑亮先生のコラムの挿絵を担当しています
今回は、スイスチーズと事故予防。です

IMG_6971

無題 - 2021年6月14日 00.57.19


先週から緑地の谷戸の整備のお手伝い要員に登録した。
カナムグラという雑草取りをする。この草には小さな棘があり、触るとチクチクするのだが
このチクチクが見分けるのに丁度いいので素手で作業したら手が傷だらけになってしまい
何が痛いって糠床をかき混ぜる時!!!

やっている時に気が付かないでもなかったが、
教えてくれた人も素手だった。作業後、その人の手には全然傷がありませんでしたよ!

痛いよう。
面白いよう。

さて、今年も梅を仕込みました
6E843D3C-64E5-4434-89CA-C352F2BDAB2E_1_105_c


毎年、妹とあーでもない、こーでもないと試行錯誤しながら半分実験みたいにやっている

この梅酢が上がった瞬間が可愛らしくてたまらんです。


サイトのブログを更新しています
https://www.uejinaoko.com/pages/4033385/blog






0609

2021年6月 プレジデント社

特集「すっぴん木綿」体験ラボのイラストを担当しました

暑い夏を快適に過ごすための知恵
木綿の肌触りと着心地の体験レポート!木綿の着物って自分で洗えちゃうんでしょうかね?

他にも興味深い特集記事がたくさん。ぜひ手にとてみてください。

0609-1

616B38D9-CC12-4CCE-B5E6-7B1D2B2D07EE_1_105_c

2021年6月 幻冬舎
編集:菊池朱雅子 装丁:bookwall松昭教

カバーの絵を担当しました。
全く個人的な感想ですが、面白すぎました。面白くて仕事を忘れてぐいぐい楽しく読んでいると
だんだん怖くなるんですねー、、、そして最後がまたすごいんですね〜

とってもエンターテイメントです
710円。710円でこんなに面白いなんてお買い得です。


IMG_6580


日曜日の雨は長くは続かなかった。植物が潤う恵みの雨という感じ。

サイトのブログを更新しました

https://www.uejinaoko.com/pages/4033385/blog

無題 - 2021年6月8日 00.20.58 コピー



子供の時、これ描くのが好きだった。好きなんだけど
できた絵を見てすごく変だと思ってた、、、(気がする)


無題 - 2021年6月8日 00.34.45


何年かぶりの免許更新に警察署へ行った。今までは更新に来るのは自分一人、またはいても2.3人で
窓口の脇の仕切られたスペースで講習と称するビデオを見ておしまい。だったが、結構な人数が訪れており、講習は別室でビデオと講義になっていた。
そして、かなりの人が自分で撮った写真を持参していた。規定に当てはまらなくて2度目に来ているという人もいる。そして皆さん大変に穏やかな可愛らしい口調で粘る。
「でもー、主人、今、福岡なんですよね」
「言われた通り撮り直して来ました💖」
「3枚持って来ました、どれなら大丈夫ですか?」
「前回、これで大丈夫でしたけどー」
警察署も、ダメなパターンが何十個も掲載されたカードを出して応戦
安全協会で写真を撮れますよ。と勧めるも
「お金かかりますよね?」
の率直な一撃に言葉が詰まる。
このような攻防がこの町で見られるとは。
終いには
「うーん、、ではこれで提出してみますか、、、でも適合しないと帰って来てしまいますよ」
と、とても穏やかに受け付ける

「はい、戻ってきてもいいです。お願いします!」


免許更新の写真の出費について考えたことはなかったが、これ、確かに高いよね。














無題 - 2021年6月4日 16.57.23


ラジオから聴きなれない動物の名前が流れる。ソレ?ソレノドン???
調べてみるとこんな生き物でした。唾液に毒があるらしい。

毒とは縁のなさそうな顔をしている。

サイトのブログを更新しました


https://www.uejinaoko.com/pages/4033385/blog

IMG_5216


ムクドリの大集会。5日目。これが終わると梅雨が来る。
この、公園での集会はこの時期だけで、いわゆる集団ねぐらとは別のもの。
日中だけ集まって賑やかにしている。
ムクドリは一夫一婦制らしいので巣立った若鳥がペアを探しているのか?と観察してみても
よくわからない。


鳥といえば、今の時期、巣立った若鳥の混群が見られる。
エナガ、メジロ、シジュウカラ、コゲラが主体で時々ムシクイの類が混ざっている
大体エナガで始まって最後がコゲラ。家の前の公園にもやってくる
去年はここにサンコウチョウが混ざっていたのに緑地で出くわした。

サンコウチョウの声は一度聴いたら誰でも覚えてしまう。

「ホイホイホイ」と鳴くのだ。
街では珍しい鳥だけれど、先日、相方さんが木場で聴いたという。
羽休めに来ているだけかもしれないが嬉しい訪問者だ。

東京近郊、間違いなく環境がきれいになっているのだろう。
たくさんの鳥が暮らしている(ということはたくさんの虫もいるということだ)


都内有数の公園で、木をバッタバッタと切り倒し、、、
というニュースがあったが、なにもこの巣立ちの時期に!と思うとやるせない
先人たちが時間をかけて大切にしてきた環境に
もったいないことをしたものである。

あれ?書いているうちにこんな文章になってしまった。

今日の写真は2週間くらい前のもの。

毎日があっという間すぎて困る。


もうこれは梅雨だよね、、、と確信する曇り空。



0529

産業編集センター刊行の野々村友紀子さんの著書が11刷になったそうです
PHPエディターズ・グループ刊行植松努さんの本も2刷に入ったそうです

どちらもとても良い本です

見かけたらぜひパラパラと開いてみていただけたらと思います


もうこれは殆ど梅雨入りなのではないか、、というような曇り。
今日の写真はメタセコイヤへの執着。
ほら、葉っぱ一枚とってもこんなに素敵。
IMG_6225−1

IMG_6225

6CADF3F1-9E60-47B0-8C4F-817C66F33DCA_1_105_c

090770EB-2C16-4825-858B-18ED32ED9809_1_105_c


朝から雨。道路を走る車の音が聞こえる
雨も好きだ。

昨日は夕方、月の出の時間に南東が見渡せる高台へ立ち寄った。
同じことを考えている人が見にきている。
「月、見えませんね。もう少し高く上がって来たら見えるでしょうかね」などと言葉を交わす。
「月が見たいなぁ」と小さな女の子が言った。
「まだ時間はあるし、見えるといいね」

そんなに厚い雲がかかっているとも思えないのだが。


Twitterを見ていたら
大阪の小学校の校長先生が市長へ宛てた提言が流れてきた。
グッと来たので貼っておきます。

生き抜くのではなく生き合う。みんなで協力して乗り越えていく。


大阪市教育行政への提言



無題 - 2021年5月26日 11.28.33


今年は何故かヒノキ花粉症の症状がほとんどなかった。(ヒノキの花粉症なのです)
ヒノキが終わるとそれから梅雨に入るまで、何かの植物に反応して目が痒くなる。
それも全く大丈夫であったのがここ数日、目が痒い。

ニスを使ったからなのかな、、、などとも思う。

今夜は月蝕
楽しみにしていたのだが、天気は下り坂。

写真は昨夜の月

9A217380-0B0E-40FA-B09D-BD652C6B10E3_1_105_c




ブログ021年5月26日 11.33.06


先週のこと、作業部屋に必要な台を作る為に友人を訪ねた。彼女は猫のための家具を製作販売している。50代になって、なんかこのまま会社員していても先がな、、と言ってWEB制作会社を辞めた。特にアテはなかったらしい。同居している猫周りのものに、自分が思うようなものが無かったのでそれを作り始めた。普通の家には無いような道具が次々と導入され、立派な工房!と言える作業部屋に初めて入った時はとてもワクワクした。今では注文が絶えることがないようで大変に忙しい中、指南いただく。途中、何でこうなったーーー!という事態も発生しつつ、台は完成。

いつもの絵を見ていただければわかる通り、真っ直ぐな線を描くことができない私にとって、
真っ直ぐ穴を開ける。真っ直ぐ釘を打つ。などということは到底無理と思われ、出来る気がしなかったのだけれど、彼女の「やればできる」オーラに巻き込まれてとても楽しかった

ニスは別に塗らなくてもいいやと思っていたが、塗らないと虫がつくそうなので
塗りました

50917984-1D88-4DDC-AA5D-0A51AABB0E4B_1_201_a

マキタのドリルが欲しい、、、いや、、その前にミシン。

ミシンの話をすると彼女も中古を入手したようだった。
私も大したことはしないので中古で十分。
自分で出来ることが増えると生活が楽しくなるよね。





06DB6BFF-9C10-4435-8864-3C63CA7E2727_1_105_c

2021年5月 PHP研究所
編集:見目勝美 編集協力:青木由美子 DP:小川泰由 ブックデザイン:わたなべひろこ

下町ロケットのモデルと言われる植松電機の植松努さんからのメッセージの詰まった本ができました。イラストレーションを担当しています。
植松さんを知ったのは2019年、TEDx SapporoのスピーチをYouTubeで。
印象的なスピーチで大変に影響を受けました。
依頼をいただいた時、天にも登る気持ちでとても嬉しかった!のでした
そのスピーチは今でもみられるのでここに貼っておきます
思うは招く TEDxSapprohttps://tedxsapporo.com/talk/hope-invites/

本の内容については編集の見目さんのnoteを

https://note.com/phpfukyu/n/n03282d939b15

今のこの世界は、私たち「小さな島国でうまくやっていくこと、、」を中心に生きてきた大人の
固まってしまった価値観を子供に与えても、乗り越えては行けそうにない、、と日々の様々なことを通して感じています。ではどうすればいいのかって、きっとみんな考えている。なるようになるしかならないことも山のようにあるでしょうが、私はあらがっていきたいと思います。なるべく明るく!なるべく楽しく!!

0526-12


0526-6



0526-8


6年間続いてきた連載が最終回を迎えました。
佐藤愛子さん、98歳だそうです。

ただいま、単行本の制作が進んでおります。また絵を担当させていただけるのが嬉しい!

ひとまずは、、、

0526-9



おしまいと言っていて何ですが、
佐藤愛子さん、文春オンラインの記事がとても面白かったので貼っておきます

97歳の女流作家、佐藤愛子が語る「苦しまずに死を迎える」よりも大切な生き方とは

0525-141


サンキュ!6月号
特集「晴れたら断捨離」のイラストを担当しました

いつも書いているけど、元気印、家計の味方感が最高な
サンキュ!

0526-5


運動不足解消ストレッチブックついてます。
個人的なイメージですが
にこの時期から運動を意識しはじめると、夏が快適に過ごせますよ。


0526-13


米国立研究機関博士研究員、峰宗太郎先生の短期集中連載3回目、
新型コロナとワクチンのこれからを教えてくださいのイラストを担当しました

ワクチン接種、始まりましたね。


さて、毎日が発見、今回の特集は自分でできる!高血圧を下げる10の方法。
他にも
たるみ解消表情体操
リンパ体操に
着物リフォーム
一つの型紙から作るベスト&ジャンパースカトでモデルを務めるのははなさん。

これ、ばっちり私の世代の雑誌〜。

0526-11

無題 - 2021年5月15日 17.32.16


NHK朝の連続ドラマ「おちょやん」が終わった。
途中、あまりに理不尽で見ていられなくなったが、杉咲花さんがとても良くて毎日見るように。

そして物語が進むごとに脚本の良さが際立った。


無題 - 2021年5月15日 18.48.09


いやぁ、、見てよかった。


夕方から急いで緑地へ。日没まで1時間。人影はほとんどない。
キアシドクガが飛び回る木立に鳥たちの声が響いている。先日、上から見ても下から見上げても
美しい、と書いた、メタセコイヤを中腹から見える場所で。

IMG_5244



今日の緑地での出来事をサイトのブログにアップしました





無題 - 2021年5月12日 10.39.41


どんどん緑が濃くなってきている。
そして今年は毎日かなり強めの風が吹いている気がするのだけれどどうなんだろう。
風が気になるようになったのは虫の写真を撮るようになったからなので
いつもはどうなのかわからない。
5月はこんな風が吹いているんだろうか。
通っている緑地には大変立派なメタセコイヤの並木があって若葉と木の実が一緒に落ちている
もうたくさん家にあるのについつい拾ってしまう。
若葉の方もとても柔らかくて瑞々しい。
木の佇まいも素晴らしく、見上げても見下ろしてもとっても素敵。

IMG_2029


無題 - 2021年5月10日 17.03.52

さざなみ「笑笑」とTwitterで呟いた人がいるらしく、話題になっている。その人物は総理大臣に助言を与える立場にあるらしい人なのだからそれなりの人なのだろう。この内容のツイートに「笑笑」ってどんな顔で使うんだろう、、と思って写真を見たら、ごく普通の顔立ちだった。書くまでもなが高い学歴も持っている。



なぜだか、心が傷つく。



私にも日本人としてのプライドがあったのかもしれないと思う。

無題 - 2021年5月10日 12.24.23

無題 - 2021年5月10日 14.45.48

隣町の緑地へ行ってみようと思ったが緊急事態宣言中だった、、、

無題 - 2021年5月10日 14.45.48 2


そうだった、、隣の街はあそこ、東京なんだったー
そこは大変大きな緑地で一度行ってみたかったのだかこの調子だと今月いっぱい行けない感じ?

高速に乗る前に気がついたのだけが救いだったが、この、やり場のない森林浴モードをなんとしよう、、、、


いつもの緑地へ行きました。
いつもの緑地では
今まで見たことない、子供たちも集まってきちゃうような凄いことが起こっているのを見てしまいました。


無題 - 2021年5月10日 14.58.58


アオオサムシの肛門から何か寄生虫が出てくるところでした。線虫じゃないのは確か、、、
大変にグロテスク。子供たちは全然平気。平気どころか、興味津々。
ああそうか、、子供はすごいな、、とまたも思うのでした。
大人が変な先入観を与えないことが本当に大事。


無題 - 2021年5月10日 15.11.13


あ、、マスク書き忘れた、、






IMG_4214


IMG_4217


野菜が美味しい季節になってきましたね


興味本位で買った「ホタテパウダー」
これを洗濯や拭き掃除、
野菜洗いにも使っている。

洗濯物の室内干しをしても嫌な匂いを発生させないどころか
洗濯機が綺麗になった
野菜は思いのほか、汚れているようだった!

悪いことは手が荒れること。
油分を落としすぎてしまうようだ。

さて、ベランダランチが気持ちいい
まさか今年のゴールデンウィークをお家で過ごすことになるとは
思いもよらかなったなぁ、、、



IMG_4212


IMG_4310


竹の子が美味しい。今回は少々小ぶりだがこれで280gの竹の子が茹で上がった。
白ごはん.comのレシピのみりんを酒に、醤油の量を調節して塩を少々。

木の芽があれば完璧なのだけど、、、。







IMG_3826

2021年4月 サンマーク出版
編集:蓮見美穂 
表紙デザイン:五味朋代(フレーズ)
本文デザイン:高橋明香(おかっぱ製作所)

アイコンを担当しました

速読コーチの角田和将さんの本です

IMG_3830


読みやすい文字の間隔とフォント。まさにこの本で速読の練習をすればいいのではないかしら?
と思えるような1冊です
練習ドリルがついています。これが面白いです。
そして多分、これはすごーーーく脳トレになる!!

見かけたらぜひ手に取ってみてください!!




kuyon1-2-upcmyk

2021年4月 クレヨンハウス

編集:佐藤菜緒子

特集、幼児期からの「おうちモンテ」のイラストレーションを担当しました

kuyon2-upcmyk


春なので明るい気分で!


IMG_3783


IMG_3540 2







IMG_3595


2021年3月 NPO法人エンパワリングブレストキャンサー

編集 篠宮菜々子(DECO)

乳がん患者さんのためのQOL向上ガイド
乳房再建手術ハンドブックのイラストレーションを担当しました
表紙はアクリル絵の具、本文中は線画のイラストレーションです
0412-2


再建手術のことがこれ1冊でよくわかります!

0412





IMG_3610


ここ数日、起きている時間のほとんど、机に向かっている。さすがに脳が沸騰気味。
と、言うようなとき、飲みたくなるのは炭酸水。それから梅干し。

梅干しに、なんらかの効果があることに気がついたのはここ数年のことだ。
若い頃など、食べたいと思ったことなどなかった。

そのようにして食べ物の力を感じるようになったのは
体が衰えたからに違いないのだけれど、
食べ物の力を感じることがとても楽しくなってくる

写真はあとふたつぶになった妹の漬けた2015年の梅干し。

IMG_3612




IMG_3604


一番観察の楽しい時期をほとんど見逃してしまった
嬉しいのは、今年も部屋からウグイスの鳴く声が聞こえる事。

久しぶりに、夕方、馴染みの公園まで行ってみる

紅葉の新緑がとても美しい。
紅葉というのは、紅葉の時期ばかり注目されますが
春といい夏といい、見事です。
枝の枝垂れ方が独特なんですね。
地上からの目線でも葉の様子がよく見えるので
面白いのです




↑このページのトップヘ